育毛剤【女性用】*お悩み解消!!今売れている育毛剤はこれなんです!!

女性用育毛剤が身近な存在になりつつあります

最近、テレビでも頻繁に女性用育毛剤のコマーシャルを見掛けるようになり、今や女性が育毛剤を使う事は常識的になっているんだと感じます。

 

以前なら薄毛や抜け毛で悩む女性の大半はウィッグを利用していたと思いますが、ウィッグはかつらだと周囲にわかってしまった時の不安や、手入れや蒸れ対策と言った心配な要素もある事から、やはり育毛剤を使って地毛が生えてくる事に勝るものはないと思えます。

 

私はまだ女性用育毛剤のお世話になる事はありませんが、実際に祖母が使っているのを見た事があります。

 

祖母は70才の時、いきなり髪が抜け始め一時期はサイドやうなじあたりを残して、他は少ししか残っていなかったのですが、女性用育毛剤を使うようになってから2年ほどでまた前のような髪の量に戻りました。

 

それまで祖母は、薄毛を隠すために帽子を被っていたり、薄毛になった事自体がストレスとなっていたのですが、女性用育毛剤を使い始めてからはむやみに帽子を被る事を止め、また、「もし生えてこなかったらウィッグのお世話になろう」と腹をくくってからストレスをそれほど感じなくなったと言っていました。

 

その当時はまだ女性用育毛剤の効果を感じられない時期でしたが、祖母にとってはとても力強い存在となってくれたようで、結果的に毛が生えたのでよかったと思っています。

 

 

女性用育毛剤ランキング

 

 

 

女性用育毛剤のパッケージはオシャレ

 

一般的に有名なのは男性用育毛剤ですが、数は少ないけれど女性用育毛剤も販売されています。

 

現在、徐々に商品数を増やしてはいますが、店頭で十分な数置いてあるとも言い切れませんし、種類も多いとはいえないので女性用育毛剤を買いたいときはネットで買うのが一番です。

 

ネットであれば色々な女性用育毛剤の種類を知ることが出来、自分にあったものを買うことが出来ますし、店に行って目的の商品が無いというがっかり感を避けることも出来ます。

 

女性用育毛剤と男性用育毛剤の何が違うのか、というと全般的に違います。

 

男性と女性では髪の毛の悩みは同じでも原因が異なるのでそれに作用する成分も違ってきますし、男性用育毛剤は無骨なパッケージで、女性用のは華やかで一件見ると育毛剤とは思えない物ばかりです。

 

女性は香りや髪の毛へのダメージ、入っている成分も気にするのでオシャレな女性用育毛剤が多いのだとは思いますが、女性用育毛剤を使っている人も多いですし、恥ずかしい物ではないので必要なときは使うと良いでしょう。

 

使い方は男性用と同じで最低半年は使わないと効果が出てきません。

 

少し高めではありますが半年以上使えるものを購入し、一ヶ月使ってやめると言うのは避けて使っていってください。

シンデレラタイムに髪を育む女性用育毛剤

 

お肌のシンデレラタイムといえば、入眠直後の数時間をいいます。

 

この時間帯にぐっすり眠ること、質の高い睡眠が、お肌の再生を促すといわれています。

 

頭皮や髪も、このシンデレラタイムには、もっとも盛んに成長ホルモンが分泌されます。

 

日中受けたダメージの修復、髪の成長には、このシンデレラタイムをどう過ごすかが重要となってきます。

 

シンデレラタイムに、質の高い睡眠をとることが重要なのは当然ですが、オヤスミ前の頭皮ケアをするかしないかで、シンデレラタイムの充実度が変わってきます。

 

このシンデレラタイムに頭皮環境、発毛環境を整えるために開発された女性用育毛剤が、エステシモ ヘッドスパ タイムレススキャルプコンクです。

 

女性用育毛剤とあって、頭皮の保湿を第一に考えられた処方で、男性用育毛剤のような爽快感、アルコール感はほとんど感じられず、頭皮の美容液という感じ、しっとりしているけれどべたつきは感じないという理想的な使用感です。

 

注目の成分として、リンゴ幹細胞エキスが含まれています。

 

一般的なリンゴは、カット直後から切り口が変色しますが、リンゴ幹細胞エキスのもととなる奇跡のリンゴは、カットしてから時間が経過してもほとんど切り口が変色しないという、抗酸化作用の強い性質を持っており、頭皮の皮脂の酸化を防いでくれます。

 

オヤスミ前につけると、翌朝の頭皮はさわやかです。